クリアカード編の考察 Part01

  • このトピックには1,503件の返信、26人の参加者があり、最後ににより2021.2.25 20:59に更新されました。
15件の投稿を表示中 - 196 - 210件目 (全1,504件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2085

    にもさん

    さくらカードで出来るようになったなら、成長したんだなーとなるんですけど、あのクリアカードの方なのが問題なんですよね…本も起動したし、不安しかない
    (ワンチャン、雪兎の固有結界の効果か?とか考えましたが、雪兎も反応がないので分からないですね)

    とりあえず、にもさんの質問のおかげで、杖無し固着は何かあるのか?とモヤっとしていたことの一つがスッキリしたので助かりました。

    +1
    #2084

    確認しました。確かに、描写されてましたねf^_^;

    ん〜、そういえば、
    ツバサで写身サクラに星の杖を渡す時、
    杖がなくてもカード達とは一緒にいられるからって言っていたけど、
    杖なしでも魔法を使えるようになり始めているということかな?前向きに考えれば…ですが。

    +2
    #2083

    ↑うん、にもさんの「転移」の質問で、改めて42話を確認したら、あんな小さなコマでも「固着」する時にはきちんと夢の杖を描写しているので、「約束」のシーンは、演出やら書き忘れではなく、意図的に杖無しにしたと確信しましたね。
    …絶対なんかあるな

    +2
    #2082

    にもさん

    「転移」の時は、ちゃんと杖を使用してますよー。(手元に注目)

    ただ、いかんせんあの杖無しの「固着」は、さくらちゃん本人が全く気にしていないので、俺の考え過ぎなのかどうかさえ分からないという現状ですね。
    ただ、さくらカードでさえ、変えたり使用するのに、必ず星の杖を媒介にしていたのに、クリアカードは杖無しで出来るようになっているのは、俺は流石におかしいと思ってます。
    (その前に、ローブの人物は「木之本桜」疑惑が浮上していたので、その直後にこの疑惑を補強するような描写が出たので、深読みに拍車をかけてます…)

    +1
    #2081

    それと杖なし固着に関しては、「約束」が初めてではなくて、「転移」が初めてではなかったでしょうか?
    記憶が曖昧なので、間違えていたらすみませんf^_^;

    0
    #2080

    珈琲さん

    私も、特にさくらちゃんとケロちゃんとの関係、歪だなって思います。ゲームの件は、フォローしようがないですし…。というか、ケロちゃんの1番致命的なところは、ケロちゃん自身が太陽属性と元々の性格的な面もあるかもしれないけど、自分の出来ることで、さくらちゃんを助けようもしくは頑張ろうっていう姿勢が、味方側で1番描写が少ないところかなと思います。
    ケロちゃんの姿勢に対する批判になってしまいますが…。

    秋穂ちゃん(魔法具状態)の暴走・海渡さんの暗躍(特に時の魔法)については、時間戻されてなかったことにされてしまっているから、百歩譲って仕方ないと思いますが、
    ケロちゃんには現在自分に降りかかっている魔力供給不安定問題を少しでも解消しようという感じが一切ないです。逆に電池役とはいえ、スッピーと一緒にいられる時間がむしろ増えて嬉しいやという感じに見えてしまって…。ケロちゃんの中では、魔力供給不安定が困った問題にあまりなってないなって思います。

    雪兎さん・ユエさんにとっては、魔力不足はさくらカード編に続いて2回目、しかも桃矢くんに自分自身も守れと約束して力を貰った後にも関わらず…といった感じだったから、クリアカード1枚を生み出すきっかけになってしまったとはいえ、雪兎さんが出来ることをしたいって行動する動機には十分なるし、それが結果的に、さくらちゃんとの歪な関係解消に繋がりそうだなとは思ってます。
    だから、私は雪兎さんの行動については、批判する気持ちにはならないですね。(前にも書きましたが、むしろ、さくらちゃんに対して思うところがありました)

    ケロちゃんに関しては、今の感じだと1回余程痛い目に合わないと動かないんじゃないかとは思ってます。というか、月属性よりも太陽属性に関しての話題がほとんどないせいで、太陽属性について、いまいち分かってないですけど。

    +1
    #2078

    しかし、ショートストーリーとはいえ、こうゆう話を読むと、自分があれこれ深読みし過ぎて、物語はハッピーエンドに向かっているのでは?とか思ってしまいます。
    いや…そうじゃないと困るのだが、こんなにぐだぐだしてるのに解決するのか?と思っている自分が間違いなくいます。
     
    前回の雪兎の行動についてあれこれ非難しましたが、まぁあの固有結界が今後どう影響するのか分からないので、多少捻くれていたなとは思ってます。(杖無しでカードを固着したのはヤバいとは思ってます)

    問題はケルベロスなんですよねー。あのゲームの件は、どうやっても擁護出来ないし、大半の読者があれはおかしいと思っているはずです。
    作者はあのシーンをどうゆう意図で書いたのか?さくらなら一人でも大丈夫→魔法具に襲われ、海渡さんがいなかったら詰んでいた。というオチで、さくらちゃんとケルベロスの信頼関係は素晴らしいものだと書いているつもりなら、正直その構成は訳が分からないです。

    この件から、さくらちゃんと守護者の関係性なは歪だということを作者は遠回しに伝えたいのでは?とか深読みしちゃってますが、結局作中でそうゆう指摘もないし、今回のショートストーリーを読むと、作者は一貫して「優しい世界」を書いているつもりで、とくに波乱もなくハッピーエンドになるのか?と考えてしまいます。
    もちろんハッピーエンドを望んでますが、ちゃんと納得できる過程を書いて欲しいです。(バッドエンドになる方がまだ納得してしまう展開です)

    +3
    #2077

    ともりんさん

    今回の話が本編の内容に深く関わってくるとは全く思ってませんが、捻くれた感想を書くなら、最後のシーン「いつか一緒になれるといいな(略)」という願いに合わせるなら、ぬいぐるみは横並びにするか、向き合わせた方がいいのでは?とは思いました。お互い違う方向を向いているんだよなーと

    +1
    #2076

    珈琲さん

    私も見ました。
    個人的に、
    テディベア同士が共鳴しているように
    見えたのが気になりました。

    +2
    #2075

    ショートストーリー更新されてましたね。
    本編45話は8月に配信なので、しばらくは何も無いですね。
    ショートストーリーの内容次第では考察やら出来たかもしれないですが、毒にも薬にもならない内容なのでどうしようもないなーと…

    コロナめ!!

    +2
    #2074

    来月号はショートストーリーのみみたいですねー
    正直、穏やかな日常()とかよりは、謎の核心に触れるようなエピソードとかの方がありがたいです
    …さらに謎が増えたら困りますが

    +1
    #2073

    ともりんさん

    木之本家書庫での「お前はもう戻れない」のシーンは、ガチでアニメ化して欲しいですね。声が付くだけでも色々分かることが多いので、

    アニメ最終回でも「お前はもう戻れない」という台詞はあったんですけどね。誰なのかさっぱり分かりませんでした。
    にもさんから、EDのクレジットに、最終回に登場していないはずのエリオルの名前があったから、あの声はエリオルなのかもしれないとあったので、彼への疑惑は増すばかりです。

    (というか、エリオルはいま何しているだ?ユナ.D.海渡と衝突してから、だいぶ月日が経っているはずなのに、未だにベットで寝ているのか?いくらなんでも回復遅くないか?)

    +2
    #2072

    珈琲さん

    確かに、誰にたいして戻れないといったのか、あやふやですよね。
    で、作者の傾向てして、そこを上手くついてくるんだろうなあ(^_^;)

    0
    #2069

    ともりんさん

    「黒幕」ですか…
    今の現状を、主人公や仲間たちの「無知・無能・無責任」によって悪化しているように感じていることを否定したくて、こうなっているのは全部「黒幕」のせいなんだと思いたい自分がいる以上、「黒幕」について客観的な考察が出来ているのか自信ないのですが、

    もし「黒幕」がいるなら、そいつはさくらちゃんと雪兎の互いを想い合う心すら利用していることになるので、かなり性質が悪いですし、その黒幕は、二人のことを、悪い意味で理解していることになります。
    一番の問題である、さくらちゃんが戻れなくなっていることを把握している誰かがいると思っているのですが、「お前はもう戻れない」という言葉は、木之本桜に向けて発した言葉なのか?あれからこの件については進展がないので、客観的にあの時の状況を判断出来ているか、最近不安です。

    +2
    #2068

    先ほど、カードキャプターさくらのWIKIを読んで、書き手が登場人物についていろんな要素がごっちゃになっているなと読んで思い、書き直し修正を行いました。(自分ごときがこれだけ著名作品のWikipediaの内容の修正が可能で、編集方針を互いに連絡しあうノートやフォーラムもないということの方が驚きでしたけど)

    最初の書き込みだと
    1,「禁忌の術器」と「魔法具」の区別がない。
    2,「もう戻れない」という言葉のA,さくらの魔法力が暴走して戻れないのか B,秋穂の魔力収集が進み人格が失われるのが戻れないのか C,海渡が禁忌の魔法を使い寿命が縮みすぎて戻れないのが戻れないのか はっきりしていないので区別 
    3,チョコレート好き特にちょこみん党の関係 これは書く必要ないと思う。わかっているのはモモがチョコ好きだけかな
    具体的に書くと
    チョコミン党 撫子 秋穂のお母さん、奈久瑠、雪兎、秋穂 さくら、知世 モモ
    非チョコミン党 千春 小狼、桃矢 藤隆 秋穂の父さん 海渡

    後で読んでわかりやすければそれでいいだけですけどね

    +2
15件の投稿を表示中 - 196 - 210件目 (全1,504件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
タイトルとURLをコピーしました