返信先: クリアカード編の考察 Part01

#797

私も此方の皆さんの考察を拝見して、アニメの第一話が既に海渡さんによって巻き戻された世界なのではという恐ろしい妄想が浮かんだことがあります。だとしたらちょっと巻き戻しすぎですかね(笑)

ふと疑問に思ったのですが、海渡さんが『まだ足りない』と言っていましたがクリアカードはさくらちゃんの願望でできている部分が多いので、無限にできる可能性もあるわけですよね?どこかで区切りをつけるんでしょうね……
あとどうやら、特定の効力を持つカードを意図的に作らせるというよりは、数があった方がいいという印象でした。

海渡さんの言う『あの魔法』が何なのかは分かりませんが秋穂ちゃんをさくらカード(正確にはクロウカード)で言う『無』のカードにしようとしているのかなと、ひょっとしたら他の方もお考えになったかもしれませんが思いました。それによって存在を定着させるみたいな?そうなるとやっぱり秋穂ちゃん何者?という話になるのですが……

+4
タイトルとURLをコピーしました