返信先: クリアカード編の考察 Part01

#679

珈琲さん

小狼がいなくなった寂しさから作ったのなら
出来るのは小狼によく似た男の子だと思います。
さくらには友達はたくさんいるので友達は作らないんじゃないかと。
願望が素直に発動しないのは様々な件から判明してるので、可能性はあると思いますが。

ただ、作られた存在だとしたら一族だったりローブだったりと
秋穂のバックグラウンドが複雑なんですよね。
さくらが発想できないバックグラウンドが構築されている。

しかし両親の姿がないので秋穂には作り物っぽさを感じます。
バックグラウンドも海渡のをそのまま流用してるのかも知れません。
あんなローブが正装なのですから秋穂の一族は魔術師なのでしょう。
しかし秋穂は魔法のことを一切知りません。

本を集める魔術師の一族は海渡であり、召使の彼こそが本来の主人
そう考えるとエリオル邸に住むことを海渡が決めれたのも納得します。

+7
タイトルとURLをコピーしました