返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1255

秋穂ちゃんが器、道具なのかもしれないのに感情がある点については、俺は難しく考えてないですよ。
前例として、さくらカードがありますし…

俺は『器』に、一族が、例の夢の本当にいた、一族の女の子の過去の記憶を与え、都合のいい性格と、『詩之本秋穂』という名前を与えたのではないかなあと思ってます。

じゃあその一族の女の子は今どこに?となると、
すでに亡くなっていて、今はさくらちゃんの側にいるんじゃないかなと思ってます。
↑これは桃矢兄貴の様子からですが(何か視えているのではと)

+3
タイトルとURLをコピーしました