返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1044

とりあえず
さくらちゃんが例の夢のことを気にしている描写があってホント良かったです。

まあ、さくらちゃんの力が強すぎると説明しといて、力が強すぎて性格がねじ曲がる魔術師は割と多いというのは、この作者の性格もねじ曲がってるなと思いました()
こうゆうセリフがあると、作者も、今まで登場した力が強い魔術師たちは、性格がねじ曲がっているつもりで書いていたのかと思ってしまうのだが、どうなんだろうか?(あの魔術師がやったことも、彼の性格がねじ曲がっていたがゆえの結果だと、作者も分かってて書いていたのなら、個人的にはいいんだが…)

もうすぐ、さくらちゃんの性格がねじ曲がってもおかしくないような何かが起きるんだろうけど、何が起きるんだろうか…

今回で、ユエがさくらカードを小狼が管理しているのを把握し、小狼が管理することを、カード達も同意していたのは確かに良かったのですが、小狼が、管理するための手段に、ぬいぐるみを利用したことに触れられていないのが気になりました。
強すぎる力がさくらちゃんを不幸にするから、その解決の為に手段(ぬいぐるみや、おそらく小狼自身の犠牲)を問わない。
一体、何がさくらちゃんを不幸にさせるんでしょうね。

+5
タイトルとURLをコピーしました