返信先: クリアカード編の考察 Part01

#972

はじめまして
早速ですがツバサで桜が出てきたときに「此はあなたの大切なものでしょう」という意味深な描写があったんですよね この事から推察すると桜は最終的に「魔術師ではなくなること=魔法が使えなくなること」を対価に一連の事件の決着をつけるのではないのでしょうか(魔法が使えなくなるからといっても魔力事態はそのまま=カードとは一緒にいられるということにも繋がりますし)
けれどこのときの桜の笑顔からすると「なんとかなつったよ 絶対大丈夫だったよ」という形で物語の締め括りになるのでしょうね

+3
タイトルとURLをコピーしました