返信先: クリアカード編の考察 Part01

#850

では、アニメ後半ですが、前半”視聴者がアニメの世界線に疑念を持たせる”役割を果たしていた劇場版2については、作中の謎の1つとして、少しずつクリアになってきました。しかし、CLAMPさん側としては、クリアカード編が至る結末のために、視聴者側に”アニメの世界線に対する疑念”を解消させたくありません。そこで、後半用意した次の手が、登場人物の発言に、前作アニメさくらカード編との矛盾を持たせることだったと思います。12・13・18・19話で出た矛盾は、アニメを見た人なら「あれ?」と思うことが多いものばかりです。
これらの矛盾により、視聴者側が「アニメの世界線は矛盾があって、おかしい」「いつその矛盾は解消されるのか?」と、アニメクリアカード編の話に引き込むようにしたんだと思います。

矛盾がこうして考察されること自体、CLAMPさんの術中に、上手くはまった証拠なのかも…f^_^;

+1
タイトルとURLをコピーしました