返信先: クリアカード編の考察 Part01

#644

私だけかもしれませんが、今回のさくらを読むと、CLAMPさんのcloverって作品が頭に浮かぶときがあるんですよね。
その作品では、強い力を持つヒロインはずっと鳥籠に閉じ込められていたのですが、あることをきっかけにある場所に行きたいと望み、主人公や周りの協力でその場所に辿り着くのですが、その望みが叶うと同時に命を落とします。
この作品は、力を持つものの悲哀が描かれていると思っています。

0
タイトルとURLをコピーしました