返信先: クリアカード編の考察 Part01

#607

クリアカード編、さくらカードの精霊たちを小狼が管理していますが、だったら最初からクロウカードの後継者は小狼で良かったのでは?と思ってしまいます。
小狼は魔術師としての自覚や覚悟は出来ていますし、誰かの為に一生懸命なさくらちゃんの姿に小狼は惹かれたので、クロウカード編の結末が違っても、今のような関係を築けていたと思うのですが…
エリオルは自身の望みを叶えることは出来なかったでしょうが、エリオルが世界最強のままなら、他の魔術師への抑止力は働いていたでしょうし、さくらちゃんは『普通の女の子』として、普通の生活をしていたと思います。
メタ的にしょうがないですが、今のところクリアカード編は、やりようによっては回避できた事件なので、モヤモヤします。(撫子さんの血縁関係次第では、避けようもない運命だったになるのかもしれないですが)

+3
タイトルとURLをコピーしました