返信先: クリアカード編の考察 Part01

#596

原作のさくらカード編は、見方を変えると、「普通の女の子が、望んでもいないのに強力な力を与えられ、
魔術師になってしまった」というバッドエンドな部分もあったと、個人的に思っています。(ひねくれた考え方ですが…)
続編はその部分が、悪い展開になるんだろうなあという元々あった先入観や、事態が悪くなっている今の状況は、現在進行形で何も話さない味方の魔術師全員のせいだと思っているので、カードキャプターさくらの「優しい世界」を否定するような考察をしてしまっているなあと感じてます。
(アニメに関しては、それ以前に、「クロウの血縁」など完全に矛盾することが多いのが残念です。)

ぬいぐるみの件も、あれで更に状況が悪くなるのでは?と考察してますが、その考察も、流石にこの件は、何か悲劇が起きるかも知れないけど、怒らないと駄目だろという自分の考え方も含まれています。さくらちゃんなら、自分がネガティブに考え過ぎなだけで、簡単に許すのかもしれませんが、それはそれでどうかと思う自分もいます。

0
タイトルとURLをコピーしました