返信先: クリアカード編の考察Part02

#2322

さくらちゃんお誕生日おめでとう

それはそれとして、最新話冒頭のさくらちゃんと小狼のやり取りなんですが、雪兎の固有結界の話の前に、二人はすでに似たようなやり取りをしているので、主人公サイドの話はホント進展していないように感じます。

いっそのこと、小狼がさくらちゃんを今度も励まそうとするが、火花の術式のせいで触れることが出来ず、さくらちゃんが更に精神的に追い詰められる。
とか前回と違いがあった方が、少なくとも火花の術式を仕掛けた人物にはさくらちゃんに対して悪意がある。とか読めるのですが、ホント変化がない為、火花の術式を仕掛けた人物やその目的も結局分からないんですよね。
そして、肝心の主人公サイドが火花の術式の謎を解決しようとしないというね…ホント彼らは何がしたいのやら

+5
タイトルとURLをコピーしました