返信先: クリアカード編の考察 Part01

#2246

いよいよ次で50話ですね。(来月は休みですが…)
4年以上連載が続くのは嬉しい誤算ではありますが、50話も連載していて、肝心の主人公(さくらちゃん)がほとんど状況を理解できておらず、常に流されるままに事が進んでいる現状に、ファンとしては悲しい思いはあります。

50話もやっているのに、最新話のさくらちゃん視点だと、急に友達が豹変して襲いかかってきたと思ったら、何故か母の形見の時計が時を止め、ぬいぐるみだと思っていたモノ(モモ)が急に訳知り顔で喋りだすという、彼女からすれば何一つ意味不明な状況でしかないのがホント酷い…

それにしても、モモとさくらちゃんはどうゆうやり取りをするのだろうか?
とりあえず二人とも、秋穂ちゃんが大切で、彼女の力になりたいという点は共通している訳なんだから、敵の敵は味方理論で、協力関係になって欲しいものです。(というか、モモはさくらちゃんに色々説明してあげて…)
なんせ、さくら(桜)に対して、モモ(桃)ですからね。これが偶然とは思えないのだが…

+3
タイトルとURLをコピーしました