返信先: クリアカード編の考察 Part01

#2232

いやーしかし、「鏡」(友達)が行方不明になったのに、さくらちゃんが何もしない、というのは、俺からすれば解釈違いという奴で、ホント頭痛いです。
確かに授業中でしたが、さくらちゃんは3巻で授業中に木が動いた時も、仮病を装いトラブル解決に動いたりしていた前例があるので、今回だけ何もしないのはフォローできないんですよね。この描写、他の読者はどう思ったんだろうか?
せめて、小狼が「影」を使って探索しているのか、ケルベロスやスッピーが探しているとか何かあれば良かったんですが…
さくらちゃんにとってさくらカードとはどうゆう存在なのやら?
(と皮肉りましたが、まあこれも、作者の都合にキャラが動かされているだけで、深く考えたらダメなやつなんでしょう。しかし、ゲームを優先したケルベロスしかり、マジでクリアカード編はそうゆうのが多くて、登場人物が何を考えているのか分からなくなります。)

+3
タイトルとURLをコピーしました