返信先: クリアカード編の考察 Part01

#2139

確かに、読者はローブの人物=小狼は唐突過ぎて驚きましたが、それは読者が、さくらちゃん側から見た情報だけでなく、秋穂ちゃん・海渡さん側からの情報も知っていたからかと。ローブが秋穂ちゃんの一族のものだなんで、さくらちゃんは知りませんし。

アニメから「幻影」の効果を考えると、
「神社の市も良いけど、動物園も良かったなぁ」ってさくらちゃんがふと思っただけで、小狼くん以外の友達に動物の耳や尻尾が生えて、さくらちゃんが不安になればなるほど、動物化は進むは大木に雷落ちて、動物化した友達は落雷で燃え盛る倒木の下敷きになりかけるはで、とんでもないことになっているので、

原作も「小狼くんが隠し事していて不安、夢に出て来るローブの人物気になるし不安」という本当はその正体は別個なはずなのに、同じ「不安」という感情を持ってしまっていた結果、「小狼くんに対する不安」と「ローブの人物に対する不安」を「幻影」がとんでもない形で合体させてしまって、「ローブの人物=小狼」ということになってしまったかなと。
また、さくらちゃんはカードを透明にしたのはローブの人物と思っていたし、実際小狼くんの仕業だったから、
「ローブの人物≠小狼」とさくらちゃんの中で言えなくなってしまったのも原因かと。

+1
タイトルとURLをコピーしました