返信先: クリアカード編の考察 Part01

#2110

それから、さくらちゃんが魔力を制御出来ない理由は、さくらちゃんの心の問題かなと。

技術的な面は、さくらカード編まででマスターし、
一応心構えも教えて、一旦はお墨付きをやったけど、
クロウカード編は「カード達が悪いことをしないように」、さくらカード編では「カード達と一緒にいるため」に必要に迫られる形で魔法を使っているから、
魔術師としてのさくらちゃんは受け身で、
今のさくらちゃんは、自分の中での魔術師としての軸が弱くて、力を持て余してしまっているのかなと。

だから、それを利用される形で、夢の力という特殊な力を影響を受けたら、クリアカード作成してしまうという今の状況に陥ってしまっているのかなと。
そもそも、夢の力がどういったものか未だに意外にも説明はされてないし。

加えて、さくらちゃんがカードの主である必要が、小狼くんと他ならぬカード達によって否定されてしまったから、
さくらちゃんがクロウさんから意思に関係なく与えられたカードの主としての魔術師ではなく、1人の魔術師としてどうしていきたいのかという自分軸が定まらない限り、魔力の暴走は止まらないし、周囲もさくらちゃんの心の問題だから、手の打ちようがないのかなと。
さくらちゃんはある意味温室育ちな面もあるし、
さくらちゃんが自分自身でどうしていきたいか気付かない限り、いくら周囲が言ったり行動したりしても根本的にはどうにもならないのかなって。

そういう面では、今の小狼くんは「大切なさくらちゃんを守れる魔術師になりたい」という魔術師として自分の軸が定まったから、修行の成果もあるけど、ある意味さくらちゃんよりも強い魔術師になれているのかな。

+3
タイトルとURLをコピーしました