返信先: クリアカード編の考察 Part01

#2054

ともりんさん

ローブの人物が仮に「未来の木之本桜」だった場合、それはつまり、結局さくらちゃんを救えなかった。ということになるので、自己犠牲では大切な人は救えない=否定することになるのかなとは思いました。

しかし、ローブの人物が「木之本桜」なら、3話で彼女がさくらちゃんから「夢の鍵」を奪おうとしたのは、過去の自分がこうならないようにする為、ということになるんですかね?夢の鍵がなければカードは創れないし…
(となると逆に、何故さくらちゃんは、鍵が奪われることにあれだけ必死に抵抗したのか?という疑問が出てきますが)
抵抗せずに鍵が奪われていたらどうなってたんでしょうね?…翌朝の「疾風」の襲撃で詰むだけか

+2
タイトルとURLをコピーしました