返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1951

まあ、撫子さんががっつりストーリーに関わってきたことでアニメ続編への不安は増す一方なのは事実です。

アニメクリアカード編は、撫子さんの存在がすごく希薄なんですよね。
やはり、さくらカード編の結末の一部がアニメと原作で違ったせいで、藤隆さんが撫子さんの姿が視えず、会話出来ない点が凄く弊害になっていると思います。
とはいえ、原作クリアカード編では、かなり最初の方で、藤隆さんが、最近、撫子さんが姿をみせない点に疑問を感じているシーンがあり、撫子さんがストーリーに関わる伏線を示唆していたにも関わらず、アニメはそのシーンをカットするしかないのは分かりますが、その補助を一切せずに話を進めたのが謎です。

ついでにアニメだと、別荘でさくらちゃんの目の前に撫子ちゃんが現れましたが、あのシーンもなぜそのように改変したのか謎です。
確かにアニメの藤隆さんは撫子さんが見えないですが、撫子さんがさくらちゃんを見守っていることは、アニメのクロウカード編から描写されていたので、別にあのシーンは通常(?)の撫子さんで良かったはずなんですよね。
アニメは、撫子ちゃんに改変したことで、原作勢もアニメ勢も、あの撫子ちゃんはなんだったんだ?となってると思ってます。

0
タイトルとURLをコピーしました