返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1929

あと今回の話で思ったのが、
さくらちゃんに、カード作りやあのローブ小狼はさくらちゃん自身が望んだことだと、周囲も含めて、本人に思わせようとしている気がします。無理矢理誘導するような感じもしますし。
さくらちゃん自身が、疑問を持ち始めているから、まだ良いかもしれないですが…。
あと、クリアカード発現もさくらちゃん1人で立ち向かわざるを得ない状況にしている気がします。
(クロウカードやエリオルの時は、人気がなくなる時間や場所で事を構える余裕や、相手側にも若干の配慮があった気がする)

さくらちゃんの魔法具化は流石にないと私は思いますし、小狼くんとさくらちゃんが対立するような展開もないと思います。
「戻れなくなる」と今のところ、名指しされているのは、さくらちゃんと海渡さんの2人で、
秋穂ちゃんはまだですし…。
さくらちゃんが「破壊」を作った過程を見ると、
小狼くんがさくらちゃんや秋穂ちゃんを傷つけようとすることは敵に操られでもしない限り、価値観が違うとはいえないと思いますし、エリオルに操られた時も、必死に抵抗してたので。
あと、さくらちゃんが否定したのは、ローブの小狼くんに対してというよりは、「これを望んでいるのはあなた(さくらちゃん自身)だ」と言う花が言ったことに対してかなと思いました。

+2
タイトルとURLをコピーしました