返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1904

お久しぶりです。
色々な考察の中ぶったぎりをお許しください。

桜カード編にて桃矢が雪兎(ユエ)に魔力をあげたシーンなのですが、その際、桃矢の魔力ってもう戻らない的なこと言ってましたよね?
でもクリアカード編では戻っています。
皆あまり気にとめてない気がしますけど、それって桜の影響とかって可能性があると思うのですがどうでしょう?

桜は自分の魔力がコントロールできなくてクリアカードを生み出してます。それは桜の想い(気持ち)が元となってますよね?
その過程で無意識に桃矢の魔力を戻すことを桜が望み、そのせいで桃矢の魔力が戻った上に新たな力に目覚めたというのはどうでしょうか?
また、ケロちゃんやユエさんに魔力がいかない原因も無意識に桃矢に魔力を注ぎ込んでいるから……とか

海渡さんが欲しいカードも桃矢への能力(元来の力を戻す)的なものでは?と思うのですがどうでしょう?
魔力の強い海渡さんですけど、人の心は読めないので、桃矢はノーマーク。だから気がついてない。
そんな気がしてきました。

そしてエリオルなんですけど、イギリスに戻ったのは協会とかからの介入から桜ちゃんを守っている(現在進行形)というのはどうでしょう?
正直、エリオルが望みを叶えてくれたから「後は知らないよ〜」と言うような無責任キャラとは私思えないんですよね
今回の件は読めていなかったとは思いますけど……(思惑外れて桜ちゃん小狼くんと両思いになっちゃったし……)
その為海渡さんの存在も完全に予期せぬ事だったかもしれないです。
ユエと両思いになっていたら小狼の李家が力を強くなるとか云々関係ありせまんからね
まあその場合、秋穂ちゃんはきっと知らない場所で遅かれ早かれ完全な魔法具になっていたのかも……。

というわけで、横入りのぶったぎり考察でした〜。

+1
タイトルとURLをコピーしました