返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1767

クラフティさん

さくらカード編までは、クロウの未来視によって、彼の筋書き通りに事が進んでいただけなので、さくらちゃんが自力でカードを集めたとはいえないと、俺も思っています。
(最後の審判に至っては、さくらちゃんが一度失敗すると分かってて、観月先生にチートアイテム持たせてますし)
だからこそ、エリオルが知る未来とは違う結末を迎えたさくらちゃん、そして小狼が、誰も結末を知らない世界線(クリアカード編)で、自分達の力だけで、どんな活躍をするのか、ファンとして、楽しみだったんですが…

誰かの筋書き通りに事が運ばないと、こうもグダグダになるとは思いませんでした()

でも、筋書き通りだろうが何だろうが、さくらちゃんの、絶対に諦めないその姿を、ずっと側で見てきた小狼は、(すごく癪に障りますが、)前回ケルベロスが言った通り、さくらなら自分の力でなんとか出来るだろうと、そして、強すぎる力を持っていても、不幸にはならないと、さくらちゃんを信じてやって欲しかったですね…
(いやまあ、クリアカード編の小狼は最初から考えややり方が間違っていたから、今みたいに、完全に蚊帳の外的な扱いなのかもしれないですが)

+2
タイトルとURLをコピーしました