返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1752

にもさん

>その人達の存在そのものが世界から切り離されて、なかったことにされてしまい
↑協会の魔術師の何人かが、魔法具に魔法式を奪われたことを、仲間の協会の魔術師が把握しているので、存在そのものがなかったことにはなってはいないと思いますよ。
俺は、協会の魔術師が、魔法具を回収するたびに、都合の悪い記録(友達がいたとか)は消去やら改竄したのではと考察してます。
前例で、クロウも雪兎の記憶やら認識を改竄してましたし。

海渡さんはホント何考えているんでしょうかね?
1回目の「中」が開いた原因の考察(木之本家の書庫に入ったから)を、思いっきり外している件を、海渡さん本人はどう思っているのか気になるところです。海渡さんも想定外のことが起きているかもしれないというのは、愉快であり不穏でもあります。

+2
タイトルとURLをコピーしました