返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1743

↑俺は別に海渡さんを擁護しているわけではないですし、作中に登場する魔術師は全員嫌いですが、

海渡さんは、「その通りです」と言った後、
「それと」
と発言しているので、問題を起こしに来たことと、それともう一つ、別件で中学校にやってきた。その後、秋穂ちゃんの「中」が開いたので、「それと」とはこれのことで、中が開いたのは、問題を起こしにきたこととは別件なのでは?
と俺は解釈しました。

ついでにですが、誰がさくらちゃんを攻撃したのか不明という前提ですが、例の水柱からの攻撃エフェクト、前回海渡さんが防いだ、協会からの攻撃エフェクトに似ているんですよね。だから、さくらちゃんを攻撃したのは、協会である可能性もあるんですよね。
今の段階で、海渡さんには、さくらちゃんが魔法具に綴られるリスクを冒すメリットは無いですが、協会なら、さくらちゃんが綴られれば、海渡さんの目的を達成出来なくさせることが出来るという動機があります。

+5
タイトルとURLをコピーしました