返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1632

にもさん

まあ、さくらちゃんも何もなければ相談していたと思いますよ。ユエから、どんな小さなことでも相談しろと、確かにアドバイス貰ってましたし…

小狼が何か隠していて、それはきっと自分に関係あることなんだろうなと察する。

でも、自分のことなのに分からない(魔術に関することは教えて貰ってないから余計に)。

これ以上、皆を自分のことで心配させたくない。

明らかにおかしなことが起きているのに、相談出来なくなる。

小狼やエリオルは、さくらちゃんの異変に気づけないし、力を制御出来ていないさくらちゃんを一番問題視し、そこで止まってしまっている。

ようやく真実を知り、今までの不満を発散したいのに、小狼もさくらカードも、「守りたかった」なんて逃げ道作るから、何も知らなかった自分が一番悪いとなって、自分に対して怒り、不満を発散出来る場所を見失う。

タオルで目を冷やさないといけないくらい泣いてしまうのもしょうがないと思います。理不尽過ぎる…

(クリアカード編の今までのことを、自分なりには解釈出来るからこそ、何もしてこなかったエリオル達を、ホントどう解釈すればいいか分からないです。エリオルに関しては、さくらカード編終盤で明かされた、他の魔術師のエリオルへの評価通り、本当に「変わり者で訳がわからない奴」です)

+5
タイトルとURLをコピーしました