返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1580

↑どちらにせよ、エリオルと海渡さんは、どうやってさくらちゃんがクリアカードを創ることを知ったのかが今のところ不明なので、どちらが正しいのか証明出来ないです。(他の人の意見も聞きたい案件です)

俺の意見は、今の世界線は、さくらカードを変えた後、クロウが予知した結末とは違っていた為、不確定な未来となり、運悪くさくらちゃんの魔力は暴走してしまい、クリアカードを創ってしまうようになったんだと思ってます。
なら、本来クロウが予知していたのは、さくらちゃんが雪兎と結ばれる結末だったわけですが、その世界線も、今の世界線も、海渡さんは存在するので、そうなるとクロウは、いずれ海渡さんが干渉してさくらちゃんの魔力が暴走してしまうと予知していたはずなんですよね。
さくらちゃんと結ばれる相手が違うと、秋穂ちゃんと海渡さんの運命も変わるとか、そんなことあるわけないので、さくらちゃんと雪兎が結ばれた世界線では、さくらちゃんは魔力は暴走しなかったので、海渡さんも干渉してこなかった。だからそう予知したクロウは何も対策をしなかった。
つまり、魔力の暴走が先で、干渉は後だというのが俺の意見です。

+4
タイトルとURLをコピーしました