返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1570

にもさん

さくらちゃんは「皆と一緒に頑張りたい」のであって「守られたい」わけではないんですよね…
再会はしたけれど、結局全員「守りたかった」としか言わないし、タチが悪いことに、その考えは善意からだから、あれじゃあさくらちゃんは、自分を責めることしか出来ないですよ。

守護者は、「エリオルはさくらちゃんの為にならないことはしない」と言いましたが、訓練の件も含めて、全員、さくらちゃんの為に何もしてこなかったんですよね。そこを誰も分かっていないのが嫌になります。
言いたくないですが、俺には、味方である魔術関係者全員「偽善者」のようだと感じます。

魔術師としての人生ではなく、人として普通の人生を送って欲しかったのか?巻き込んだのはエリオル(クロウ)なのに?
この堂々巡りはいつ終わるのか…

+3
タイトルとURLをコピーしました