返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1400

珈琲さん

あっ…、さくらちゃんが誰にも相談出来なくなったきっかけですねf^_^;
すみません。

私が言いたかったのは、
小狼くんは、さくらちゃんがクリアカードを作る前から、エリオルくんや李家から「さくらちゃんが魔力を暴走させて、願望などをカードとして発現させていく」ということを認識し、それに従って行動しているように見えたので、
頑なにエリオルくんの見解に縛られずに、
別の可能性も考えられる状態にするには、
エリオルくんがさくらちゃんのメールを無視しないで、話を聞いていれば良かったのにという、
今になってはどうすることも出来ない、たらればの話です。

ただ、珈琲さんの言われたように、さくらちゃんは小狼くんの前では、自分の考えや想いをカードにしてしまっているので、思い込んでしまっても仕方ない面もあります。
(あと、「螺旋」についてですが、さくらちゃんは「今がずっと続けば良い」という想いを口に出した訳ではないので、小狼くんがさくらちゃんの考え・想いで作ったと認識したかは、分からないと思います)

今は、もうエリオルくんと連絡は取れなくてので、
小狼くんとケロちゃん・ユエさんが自力で、
さくらちゃんのクリアカードへの違和感に気付くしかないです。

ただ、さくらちゃんが海渡さんの魔法を破る片鱗を見せた以上、これから登場するカードの枚数は、そんなに多くはないと思います。

説明が下手くそで、すみませんm(_ _)m

+2
タイトルとURLをコピーしました