返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1259

原作のさくらカード編までの時系列は滅茶苦茶なので、こればっかりはアニメと封印されたカードの時系列を参考にするしかないのですが

まず海渡さんは、さくらちゃんが全てのクロウカードをさくらカードにした直後に、イギリスの魔法協会から、禁忌の魔法具を持ち出しています。
(封印されたカード、友世ちゃんの「李君が香港に帰って4ヶ月」発言と、4月からそれほど時が経ってないクリアカード編での、守護者とエリオルの情報交換での、「1年前に…」発言から)

そして現在、さくらちゃんが「強すぎる魔力」によって、クリアカードを創ってしまうようになった直後に、「魔力を奪うことができる」詩之本秋穂と共に、友枝町にやって来ているんですよね。

偶然とは思えないので、俺には、さくらちゃんがこうなることを海渡さんが見越して、協会から魔法具を持ち出したと思ってます。
ただこれだと、自分の目的の為にクリアカードを利用する為なのか、それとも、さくらちゃんの為なのか分からないです。

さくらちゃんは早く次のクリアカードを創って、海渡さんの目的を明らかにしてくれないだろうか…(不謹慎)

+2
タイトルとURLをコピーしました