返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1204

アニメ感想の方で考察を間違えて書いてしまったので、(申し訳ありません)こちらに貼っておきます

最新話なかよし11月号 e-bookでドコモ携帯払いで読みましたよ。なんか話が一気に進んだ。(そしてわかりやすくなった)感じです。「歯を食いしばれ」には、ちょっと笑いましたけど。「主も守って自分も守れ」前に桃矢がユエに言ったセリフですね。それを今度はユエが言うと。考えたらこれって言い方は違えど苺鈴の言っている事とも通じます。
『「いい人」っていってもいろんな「いい人」がいるんだけどでも私の周りの人はいつも他の人の幸せを考えてどうしたら笑顔になってくれるか考えてる人なの』
『それはとてもいい事だけどでも人の事ばかり考えてたら「自分の事はどうでもいい人」になっちゃう。あなたも小狼も大好きな人のために頑張りすぎて自分を大事にするのを忘れてない?』
『小狼は特にそうだし頭も固いんだけどあなたは先に自分が幸せになって小狼の目を覚ましてあげて』
「わかっているだろ この声が誰のものか」謎の声が秋穂の体を乗っ取って言いました。ここはアニメ化されたら実際は誰の声になるんでしょう?これが秋穂自身だとしたら変なところがあります。
「やはり強い魔力だ」「強すぎる魔力だ」「クロウリードの血筋ですもの当然でしょ」一人芝居の落語でしょうか?自分には複数のキャラに見えます。(「当然でしょ」はモモの声で再生されました。自分は)
この子の力もこの器に…「時計の国のアリス」が八神はやての持っている『闇の書』に見えてきましたよ。
で、今回の”蒐集”未遂はTVアニメ最終話の戦いを彷彿とさせました。やはりTVアニメ版と漫画版は流れのスピードは違えど同じ方向で進むようです。

0
タイトルとURLをコピーしました