返信先: クリアカード編の考察 Part01

#1154

少なくともさくらカード編までは、原作よりアニメの方が丁寧だったし、アニメはきっちりハッピーエンドで終わっていたと思えるので、さくらカード編までなら、原作よりアニメの方が凄く評価が高いです。
原作は、エリオルが最後に余計な設定をさくらちゃんに追加していきましたし…(世界で最も強い魔術師など)
そこらへんのフォローを続編でしてくれると思っていたら、「強すぎる力は己自身を不幸にする」ですからね。訳が分からないです。

じゃあさくらちゃんは、不幸になるためにクロウカードを集め、全てのカードをさくらカードにし、強すぎる力を手にいれたのか?って話ですからね。

原作が雑なのは分かってます。アニメはその雑な原作の設定(クロウの血縁など)に寄せたせいで、続編は原作以上によく分からないことになっていると俺個人は思ってます

0
タイトルとURLをコピーしました